【職種図鑑】看護師の仕事内容

看護師は最も働く人間が多い職種の1つで、2018年時点で約170万人もの看護師が働いていると推定されます。

総合病院などで働く看護師が100万人(65%)、街のクリニックで働く看護師が約33万人(20%)、次いで在宅サービス(6万5000人/4%)や訪問看護(4万7000人/3%)となっています。

看護師の求人倍率は2.5倍~3.0倍を推移していて、まだまだ現場は忙しい状態になっています。

看護師の特徴

国家資格を持っていないと働けない看護師。安定した仕事の1つと言えるでしょう。

1.仕事内容

自社アイテムを商材とすればメーカー営業となるため、ほぼ全ての業種においてメーカー営業は存在します。 ここでは主に求人数が多い業界について、どんなメーカー営業の種類があるのか紹介します。

自動車

自動車には何万というパーツがあり、あらゆる企業が関わっています。様々な自動車に関するメーカー営業の求人があります。

家電

家電を生産するにも様々なパーツがあり、あらゆる企業が関わっています。

建設業界

建物や家、または道などを整備するにも木材、ガラス、各種工事関連のメーカーが関わっています。

食材

衣服

2.平均年収

3.統計情報(人数・離職率)

平均年収 平均年齢
425万 41.9歳
勤続年数 求人倍率
10.6年 1.81倍

※平成29年賃金構造基本統計調査・一般職業紹介状況より

4.業務リスト・求められる経験

メーカー営業の場合、多くは協業企業が既にあるため、客先開拓と同様に協業企業との業務が多くなる傾向があります。

業務リスト

客先開拓 電話リスト作成、電話営業、インバウンド営業、スケジュール管理
客先訪問 打ち合わせ、ヒアリング、課題を見つける、サービスの説明、訪問後の諸連絡(電話・メール)
書類関連 社内外資料、見積書、請求書、発注書
社内調整 関連部署への連絡や調整
管理 予算管理、人員管理

求められやすい経験

経験 メーカー営業の実務経験(法人営業経験など)
コミュニケーション ビジネスマナー全般(相手との諸連絡、ビジネスメール)

5.メーカー営業に就きやすい資格

営業職で持っていると有利な資格を紹介します。

普通自動車免許

営業職の求人において半数までは行かないまでも相当数の求人が「自動車免許」が条件となっています。 とくにメーカー営業の場合は、訪問先の企業の範囲が広いため自動車免許は持っていないといけません。

6.メーカー営業におすすめの転職サイト

営業への転職を考えている人に、おすすめの転職媒体と特徴を紹介します。

リクルートエージェント

転職エージェントとして約10万を超える求人が集まっていて営業職も数多くの求人があります。 エージェントでの転職を考えるのであれば、まず登録しておきたいサイトになります。

DODA

リクルートエージェントと同じく10万を超える求人があり、エージェントサービスと同時に自分で求人を探して仕事に応募することもできます。 転職サイトの一面もあり総合的に活動をしたいのであれば、DODAもおすすめ。

7.まとめ

メーカー営業は営業職において就業人数が多いだけでなく、 平均年齢も他の営業職と比べると違います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です