転職アプリ「MIIDAS」【徹底解説】

注目ポイント!

ミイダスは転職アプリで転職活動ができる、これまでにない転職サービスになります。全国の14万社が活用するパーソル提供の媒体になります。

ミイダスは2018年頃に登場したパーソル運営の転職アプリ。200万人の年収データをもとに、自分の情報を入力するだけで予想年収がわかり企業からオファーが届きます。これまでに40万人を超える登録者がいます。

提携企業 対応地域 強い分野 対象
110,000社 全国 全業種 20歳~49歳
特徴

・コンピテンシー診断:強みや弱みなどビジネスマンとしての行動特性を分析してくれます

・パーソナリティ診断:仕事の場面でめいっぱい能力を発揮するための分析をしてくれます

ミイダスの特徴

転職アプリ。「転職サイト」や「転職エージェント」とも違う転職サービス

ミイダスはスマホからアプリ登録をして職務経歴の入力を行うと、自動的に年収診断を行ってくれて、 さらに企業からの面接確定オファーなど各種オファーが届くようになっています。 その後も待つだけで企業からオファーが届くので、受動的に転職活動を行うことができます。

一般的な転職サイトであれば自分で求人を探す必要がありますが、ミイダスは届いたオファーの中から自分が気になる求人を探す転職サイトになります。

転職エージェントとも違い、専任のアドバイザーがいるサービスでもありません。

面接確約オファーですぐに面接ができる

ミイダスのもう1つの特徴は「面接確定オファー」になります。 これはオファーが来た時点で面接が確定しているので、連絡をすれば面接を入れることが出来ます。

ミーダスを活用する会社が増えている

ミーダスは採用企業側にかかる費用が無料になっています。転職エージェントのように転職が決定してから手数料が発生する形になっているので、どの企業も負担が少なく登録企業がとても増えてきています

2019年頃には5万社だった企業も、2020年6月時点で14万社と倍増しています。今後も参加企業が増えていくにつれて 登録者に紹介される求人も、より適切な求人になっていくものと予想されます。

ミイダスの求人について

求人検索は出来ないため求人数などは不明

ミーダスでサービス登録した場合、自分にあった求人が提供されます。 それ以外の求人については調べることなどが出来ないため、求人数がどれくらいあるのか、 またどのような職種が多くなっているのか。といった辺りについてはわかっていません。

ミイダスはこんな人におすすめ

受身で転職活動を行いたい人におすすめ

ミイダスはスマホアプリで転職活動ができる、はじめての転職サービスになります。 登録をするだけで自動的に求人が紹介されます。

転職エージェントのように専任の担当者との連絡もありません。 自分が気になる求人を見つけるまでは受身で転職活動が行えます。 電車の中などの移動時間や、隙間時間を使って届いている条件一致メールを確認して、興味がある求人に応募してみましょう。

おすすめ転職サービス

ミーダスで求人を探そうとしている人にあわせて紹介したい転職媒体を紹介します。

リクナビNEXT

日本最大級の転職サイトで3万件を超える求人数があります。 それ以外にも転職エージェント横断サービスへの同時登録が出来るようになっていて、こちらも300社を超えるエージェントと提携しています。

リクナビNEXTの解説はこちら

DODA

DODA自体が単独の転職エージェントでありながら、転職サイトとして求人が見れたり、転職エージェント横断サービスも行っている総合転職媒体がDODAになっています。

求人数も10万件をこえています。エージェント登録の際の面談(ヒアリング)について、かなり落とし込んでヒアリングしてくれるのも特徴になっています。イーキャリアFAとサービス内容が似ています。

DODAの解説はこちら

リクナビNEXT DODA イーキャリアFA
タイプ ①転職サイト
②エージェント横断サービス
①転職エージェント
②転職サイト
③エージェント横断サービス
①エージェント横断サービス
求人数 30,000 100,000 170,000
対応地域 全国 全国 全国
得意な職種 営業、販売 営業、エンジニア 営業、IT、販売
備考 転職者の80%が活用する転職媒体 エージェントだけでなく転職サイト・エージェント横断サービスも兼ねる総合転職サービス 求人数17万件

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です