リクルートエージェント【完全解説】求人数20万件/土日対応OK

注目ポイント!

日本における転職エージェントの最大手。非公開求人が10万件以上と豊富な求人数が魅力。

転職といえばリクルートをイメージするように、圧倒的な知名度と他社をよせつけない求人数の多さが魅力になります。
35歳までの利用者が80%以上で20代~30代を中心としたエージェント。 ほぼ全ての業種や職種をカバーしているため、業界や職種を問わずに利用ができます。

求人数 拠点数 強い分野 対象

公開3万

非公開18万

全国16拠点 オールジャンル 20代~30代前半
特徴

・パーソナルデスクトップリクルートエージェントに登録した人だけが使える専用の転職サポートツール。ここで求人の紹介をされたり応募など活動進捗を一括管理できる。

・レジュメnavi:職務経歴書を簡単に作成できるツール

・エージェントレポート:法人営業から落とし込まれる応募企業の業界分析から選考のポイントまで独自に収集・分析された情報が満載

アンケート評価

最後までしっかり対応してくれた

yossy(33歳・男性・SE/PG)★★★★4.0

他のエージェントは、初回の面談とのきに求人を紹介してくれるだけでしたが、リクルートエージェントは転職市場動向を説明してもらいました。さらに求人の紹介も、他のエージェントは初回以降続かなかったりでしたが、リクルートエージェントだけは内定をもらうまで継続的に求人を紹介してくれました。

求人紹介20社→申込3社→面接3社→内定

良かった転職媒体:リクルートエージェント

新卒でも転職できました

二条(22歳・男性・営業)★★★★ 4.0

担当者がそれぞれ転職希望者を抱えている中で、個に寄り添った提案して頂いた。他社との違いとして、転職を強要されることがなく、安心して職を探すことが出来た。

求人紹介30社→応募5社→面接3社

良かった転職媒体:リクルートエージェント

求人数は多いものの対応が雑

エミ(29歳・女性・クリエイティブ)★★★3.0

エージェントが数字第一のような印象を受けた。紹介してくる求人が希望と違うこともある。自分たちのノルマ優先のような感じ。

求人紹介150社→申込50社→面接3社

良かった転職媒体:DODA

※2018年6月20日:クラウドソーシングにてアンケート集計

ここがすごい!リクルートエージェントの特徴

リクルートエージェントは転職エージェントの最大手であり、ほぼ全ての職種において多くの求人数を持っています。片面式のエージェントですので、企業の求人を取ってくる法人営業と、面談を行い求人紹介やアドバイスをしてくれるキャリアアドバイザーとに分かれています。

公開求人だけで3万件!求人数の多さ

公開求人だけでも3万件以上あり、非公開求人も含めると10万件もの求人数を扱っています。全国で16支店もあり北海道から九州まであらゆる地域で転職活動のサポートをしてくれるのも強みです。

職務経歴書の添削や面接対応までフォローしてくれる

担当のキャリアアドバイザーからは職務経歴書の書き方についてのアドバイスや、面接前の面接対策まで転職全般にわたって活動のサポートをしてくれます。それだけでなく、直接は言いづらい年収交渉なども受け持ってくれるので、自分1人で活動するよりも効果的な転職が期待できます。

「パーソナルデスクトップ」で転職状況を一括管理

リクルートエージェントに登録後に使うことができる「パーソナルデスクトップ」では、求人の紹介や検索、また応募企業への経歴書の提出状況などを、わかりやすく一括管理することができます。スマートフォンにも対応しているので電車の中で活動状況をチェックしながら、今後の対策を考えることもできます。

リクルートエージェントにおける転職活動の進め方

リクルートエージェントは転職エージェントの最大手になりますが、圧倒的なマンパワーで求人数は他社を寄せ付けません。そして企業からの求人を取ってくる営業担当と、みなさんと面談を行い求人を紹介してくれるキャリアアドバイザーに別れている、いわゆる片面式の転職エージェントになります。

多くの求人があり多くの登録者がいるため、効率的に転職を紹介するためにも中にはシステマチックに紹介されてしまうケースもあるようですが、求人数も多くほぼ全ての職種に対応していることから、個人的には最初に登録しておきたい転職エージェントになっています。

20代から30代前半がメインターゲット。

リクルートエージェントは主に利用者の8割が20代~30代前半となっています。傾向として第二新卒や20代後半であれば率先して登録し、30代後半に入った場合は他社エージェントも視野に入れながら利用するといいでしょう。40歳に差し掛かると職歴や年齢などによってエージェント自体に登録ができない事例も数多くあります。

  • 転職職エージェントの最大手。求人数やコンサルタント数、紹介数においてNo1
  • 20歳~35歳までで全紹介数の約84%を占める。
  • 第二新卒やミドルエイジを中心としたエージェント年収アップ率は6割以上の62%

リクルートエージェントはこんな人におすすめ

20代と30代前半の年齢層に最適な転職エージェント

リクルートエージェントの転職決定者の割合は、20代が約60%、30代前半が25%となっています。求人もこの年齢層向けの求人が多く10万件を超える求人数となっていて、20代で転職する場合は登録するべき外せないエージェントと言えます。

リクルートエージェントより

営業職についている男性や販売オフィスワークなどで働く女性

リクルートエージェントが発表している資料によると、営業職と販売やオフィスワークの転職決定者が多いことがわかります。資料をみるかぎり女性の転職にもかなり強そうなことがわかります。

一方でインターネットやクリエイティブ職については2%前後となっています。この分野についてはインターネットに強い転職エージェントや「ギークリー」「Green」などWEBなどに特化した転職サービスとの併用が望ましいでしょう。

リクルートエージェントより

リクルートエージェントと似た転職サービス

20代~30代前半をメイン対象にしている転職エージェントを紹介します。

DODA

リクルートエージェント同様に大手転職エージェントの1つとなるDODA。 リクルートエージェントよりも年齢者層は幅広くなっているため40歳前後でもおすすめ。 エージェントだけでなく求人が検索できる転職サイトや、 300ほどの転職エージェントに一括登録できるエージェント横断サービスも合わせて行っているのが特長。

DODA

マイナビエージェント

マイナビ運営の転職エージェント。同じく20代~30代前半をターゲットとする転職エージェント。 求人数は4万件ほどとなり、どちらかと言うとリクルートより年齢層は低めのイメージを持っています。 転職サイトとして「マイナビ転職」がありエージェント横断サービスとしてマイナビエージェントサーチ」があります
マイナビエージェント

パソナキャリア

派遣業界で大手のパソナが運営する転職エージェント。求人総数が4万件となり単独の転職エージェントとしても規模が大きいエージェントとなります。総合型の転職エージェントとしては珍しくものづくり技術者(機械、電子)に強みがあり、次にIT開発の求人が多くなっています
パソナキャリア

リクルートエージェントでの登録に不安がある場合におすすめの転職サービス

リクルートエージェントでは基本的に2年ほどの実務経験があればマッチングする求人が見つかりやすい転職エージェントと言えます。「まだ1年未満しか実務経験がない」という場合でも一旦はリクナビNEXTなどと合わせて登録することをおすすめします。

登録してみたけど難しいという場合については、マイナビのような同様の転職サービスを並行活用するか、次のような就職応援サイトの活用も考えていきましょう。

ジェイック

フリーターや既卒などからの転職で、リクルートエージェントでの転職に不安がある場合は「ジェイック」などの就職支援サービスがおすすめになります。転職成功率は80%をこえ、就職活動を支援してくれます。
ジェイック

ハタラクティブ

こちらもジェイック同様に既卒などの20代特化型の転職サービスになっています。河合塾やIT系企業のセラクなど人気企業への転職実績があり、これまでに6万人の転職支援実績があります。
ハタラクティブ

29歳~30歳以降でキャリアがついている人におすすめの転職サービス

社会人経験も5年を超えて実務経験があり、キャリアが構築されてきた方はリクルートエージェントと併用してハイクラス求人を扱っている転職サービスへの登録も行いましょう。

JACリクルートメント

ハイクラス求人専門の転職エージェント。30歳以降の転職決定者が9割となり、同じ転職エージェントであってもリクルートエージェントとはターゲット層が異なるエージェントになります。30歳手前で同じ職種で一貫して就業経験をつんでいる方などは、登録しておきたいエージェントと言えます。
JACリクルートメント

ビズリーチ

こちらもハイクラス専門の転職サービス。ただし単独エージェントではなく、複数の提携エージェントをまとめた「エージェント横断サイト」になります。提携しちえる300社程の転職エージェントに一括登録できて、登録後は各エージェントや企業からオファーが届くという仕組みの転職サービス。
ビズリーチ

ビズリーチ JAC リクルート
エージェント
タイプ エージェント
横断サービス
転職エージェント 転職エージェント
求人数 114,000 250,000
アドバイザー数 3,500 1,200
得意な職種 IT、管理職 営業、エンジニア 営業、販売、オフィスワーク
備考 有料コースでは全ての求人の検索・閲覧、応募が可能 ハイクラス求人の単独エージェントで最大手 転職エージェント最大手

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です